FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-10

コミックアンリアル Vol.36

『コミックアンリアル Vol.36http://ktcom.jp/unreal/unreal36.htm』さんにてカラーピンナップを一枚描かせていただきました。
珍しく背景をシコシコと描いているので、お時間とお財布に余裕があるようであれば、見ていただけるととてもありがたかったりします。
それにしても、黒髪は……難しいですね……。
他の人はどうだか知りませんが、個人的には、黒髪>金髪>銀髪>青髪>赤髪>……の順で難しいと思います。
なぜ黒髪が難しいかというと、まず「黒髪」だと見てもらえる程度に「黒く」なければいけないからです。絵を全く描かない人でも黒髪は光陰を付けにくそうだな、というのはなんとなく分かると思うのですが、おそらく、思っているよりも遥かにつけにくいです。特に光のほう。当たり前といえば当たり前の話ですが、全体的に光を強く入れすぎたり、明るくしすぎると、濃い灰色とか濃い茶色とか濃い青とかになります。そこまでいくと、もう黒髪ではないです。
そして、髪色にとどまらない分、光陰より重要なことなのですが、黒は他の色よりも「強い」ので、髪で失敗、特にロングヘアで失敗すると、全体が終わります。強過ぎる分、他の髪色以上に繊細に扱わないといけません。プライドの高いツンデレお嬢様みたいなもんです。厄介です。
他にもいくらかありますが、これ以上書くと言い訳臭くなるのでやめておきます。
ちなみに、金髪が難しいのは、そもそも色自体が「光っている」ことで、光が入れにくいのと、肌の色に近いからです。ただ、金髪とはいっても、白よりの金髪ではなく、黄色よりの金髪であれば、光は入れやすいですし、肌との見分けが付きやすいです。
ちなみのちなみに、銀髪は金髪と同じ理由で光が入れにくいから、青髪は塗り方にもよりますが、黄色を光を感じさせる色とするなら青は影を感じさせる色だからです。
ちなみのちなみのちなみに、赤髪が描きにくいのは物理的な要因、……目が痛いから、です。彩度が高すぎなくても、やっぱり目にやさしくないです。

……と、宣伝乙で済ますのもなんなので、髪色ごとの描きにくさみたいなものの個人的な感想を書いてみました。
もちろん、どの色が描き易く描きにくいは人それぞれです。
どの色が好きかが人それぞれのように。

ちなみのちなみのちなみのちなみに、自分が好きな髪色は、金>黒>銀>茶系>赤系>……です。まあ、同人誌とかイラストとか見れば分かりますよねw 
プロフィール

A.S.ヘルメス

Author:A.S.ヘルメス
エロヲタ絵描き
サークル名:Circle A (さーくるえー)
絵仕事のご依頼:タグの【連絡先など】をご参照ください
※古い絵も文章も恥ずかしくて見たくないので、適時日記を消していきます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。